メディア統括責任者となる4人目のメンバーの参画が決定!

メディア統括責任者となる4人目のメンバーの参画が決定!

Posted on Posted in ニュース

2017年4月10日、ついに株式会社Emoove[エモーヴ]に2人目の社員が参画しました!さらなる事業の成長を加速させるそのドライバーとなる新入社員の大野について、ご紹介をしていきたいと思います。

 

【大野知希】

1992年3月17日生まれ。

2014年3月:青山学院大学を卒業
勉強なら誰にも負けないと自負するほどの秀才で、とにかく頭がいい。学生時代も勉強に明け暮れる毎日を過ごし、自己研鑽に励み続けてきた。

2014年4月:株式会社 H&Company 入社
新卒で株式会社 H&Companyに入社。業界特化型求人広告事業の拡大に従事。新規クライアント開拓から既存顧客のリテンションまでを幅広くリードし、事業の大きな成長に貢献する。

2015年6月:株式会社セグメント 入社
その後、株式会社セグメントに転職。BtoBのマーケティング支援コンサルティングで、最大で13個のプロジェクトマネジメントを行い、予算の大幅達成に貢献。また自身で新規事業の立ち上げなども行う。

2016年12月:株式会社ネオキャリア 入社
社会人3年目で3社目となる株式会社ネオキャリアに転職。新卒採用の採用マーケティング・ブランディングに従事。ソーシャルリクルーティングを通じた採用候補者の獲得や、自社採用広報メディアの立ち上げなどを行い、採用単価の大幅な引き下げや複数名の内定者の獲得に成功。

2017年4月:株式会社Emoove 入社
そして、株式会社Emooveにジョイン。メディア統括として現在急成長中の訪日外国人向けメディア「SeeingJapan」のさらなる成長を加速させるのがミッション。
合わせて、これからリクルーティングやコーポレートブランディングの戦略作りや実行の部分の主幹も担っていく。

 

4年で4社目というかなり異色のキャリアではありますが、数名のスタートアップから大企業までをこの若さで経験してきているのは、相当な強みにもなっています。そして、どの会社でも確実に実績を残してきているという実行力の部分も間違いがない人材です。

そんな彼と共に、これからEmoove[エモーヴ]という会社を形作っていけるのが楽しみでなりません!

今後とも宜しくお願い申し上げます。